FC2ブログ
雑記帳
御調創平の雑記。
Children's Time
夏の日


背後 が 落書き病 に 冒された !

スポンサーサイト




初BU
御調創平


昨日のことになるが、初BUが出来上がった。
想像以上に格好良くなってしまって背後が挙動不審だ(…)
絵師様には多大なる感謝を。


この作品は、株式会社トミーウォーカーのPBW『TW2:シルバーレイン』用のイラストとして、
御調創平が作成を依頼したものです。
イラストの使用権は御調創平に、著作権はえまる・じょん様に、
全ての権利は株式会社トミーウォーカーが所有します。


支度中 ふと我に返ったりも した
「春だから」


依頼が終了した。
…………皆、お疲れ様。

ヨンロク
ヨンロク号、少女サークルをやっとクリア。
やっぱりヨンロクは苦手だ。
敵のHPや神秘攻撃が厄介なのも確かだが
視覚的に…きつい………(げんなり)
いちご貴族に癒しを求めるのもどうかという感じだけどな。


視覚といえば
校門前のたごちゃんが怖いんだが(…)

バトルカーニバル
BC3勝。
まさか企画チームでここまで行けるとは思わなかった。
来週は…どうかな。俺がジョブチェンジなんかしてしまったし。
せめて足手まといにならないよう、幸運度を戻しておこう。

新しいGTが開いたな。
剣も強化したし、ひとつ試し斬りに行ってみるか。
しかし……ヨンロクは、苦手だ。

妊娠しました
人生には失敗が付き物だ。
お腹の子供のためにも、いつまでもくよくよしている訳にはいかない。
とにかく暫くは、無理は控えなければならんな。
学校も休学するべきか…。

父さま、母さま、息子の不孝をお許し下さい。
何の疑問も抱かずに初孫を祝いそうなあなた達とは、
いつかきちんと話しをしなければならないと思っています。





[続きを読む]

遅刻
やっと誕生日プレゼントを贈れた。
プレゼントのシステムは一週間ぐらい生きてるんだと思い込んでいた…(溜め息)
まあ、贈ることは出来たから良しとしよう。
気に入って貰えると良いが。

新しい結社の入団許可が下りた。
とても楽しそうなところだ。
皆と仲良くなっていけたら良いと思う。

……けど、佐伯が居ないのが少し物足りないかも、な。
一緒に居ても微妙(ぁ)なんだが。つい喧嘩腰になってしまうし。
まあ、腐っても幼なじみということかな。
…夕食でも差し入れてやるとするか。

今年最後の花見。そして
如月、杉小路と行った花見のリプレイが戻ってきた。
和やかな空気に頬が弛む。
好ましい人達との時間は、何物にも換えがたい宝物だな。

俺たちの行く先は、決して穏やかな道ではないだろう。
だからこそ
彼らの笑顔が、あの時間が、失われないことを願って止まない。


そして入れ違いに、俺は依頼に出発だ。
……違う意味で、いろいろと怖い。(…)
[続きを読む]

こぶたの敗退
負けた負けたーと。
まあ、そうそう勝てるものじゃないってことは、よく解った。
強豪でも一回戦敗退するんだからな…。
あと少しでレベルが上がるから、武器の強化ぐらいはしてみるか。

明日は結社仲間の誕生日。
しかし……しょっぱい事情で、誕生日プレゼントとして何か贈ることは難しいかも知れない。
何か裕福度で手に入れられるものを探してみようか…。
美しい女性の誕生日に相応しい物。何かな?

装備のこと
強化にも★が掛かるわけだから…自分のスタイルを模索してる今、早まったって仕方がない。
大体、レベルも上げている最中なのだし。
上がりにくくなってきた…と感じた頃に作れば、十分だ。
と、自分に言い聞かせておく。

入りたい結社が出来たので、自重から退団した。
佐伯は事情を分かってくれているし…まあ、でも。
仕事増やして、すまんな。
新しい所にはまだ申請を出して無い。
…明日出しておこう。
受け入れて貰えるだろうか。

明日(今日?)は、プール企画一週目のスタート日。
ガチガチのチームではないし、一回戦突破も難しいとは思うが、まさに参加することに意義がある企画だしな。
力を入れすぎず、及ぶ範囲での善戦を目指そう。

春……か。
初仕事が決まった。
非常に……非常に、春らしい事件のようだ。
うん……。
――――ズボンは、履いていていいんだよな…?(不安げ)

他のメンバーに迷惑を掛けないように、頑張りたいと思う。

不条理だ
初めて☆が出た。
のに……ぬいぐるみ、て。

ジョブの悩み
バイトについて考えている。
現在、魔剣士×フリッカーで特に不便は感じていない訳だが…。
バイトをファイアフォックスに変更してみようか、と思ったり。
何せCPが低い。
黙示録の試合を見直して、ブラボがうまくHitしても楽に回復されてしまっているのが気になった。
かといってヒュプノを使うには神秘が低すぎるし…。
しかしファイアフォックスになると全体攻撃が無くなるんだよな。
GTではブラボに大分楽させて貰っているし…うーん。

爆乳……、いやいやいや
驚くべきこと…だと思う。
学校側がどういう処断を下すのか気になっては居たが…

土蜘蛛の巫女が仲間になりました…なんて言われても。

放り出すわけにも行くまいし、使えるものなら手元に置いておいた方が得かも知れん。
しかし再教育と言ったって。
上が大丈夫と判断したからこその決定だろうが、個人的には不信感を拭えないな。

納得していくには少し時間が要りそうだ。
少なくとも、今は…俺の大切な人たちに、近づいて欲しくない。


それにしても、あの胸は………すごいな。

しかし何故にプールなのか
案の定の一回戦敗退だ。
BCの方にも申し込んでおいたが…こちらも望み薄かな。

プールに行こう企画、というものを発見して、某結社にお世話になることにした。
★が持ち回りなのは正直有り難い…。

勝利したいから、頂点に立ちたいからでは無く、経験値が欲しいから。
プールに参加する動機として、俺のそれは純粋なのか不純なのか。
誰かが必要としてくれた時、確実にそれに応えられるだけの力を付けておきたいと思う。

プール
今回は自重からの参加。
どれだけ進むことが出来るやら…一回戦突破できたら僥倖か。

そういえば
如月の声かけで、花見に行くことになった。
梅なら柚木と見に行ったが、桜はまだ見ていなかったな。
今年は実家の桜を見に帰れなかったが…帰るのも恐ろしい気がするので、考えないようにしよう。
ともかく、桜は好きだ。
一緒に行く如月、杉小路は同じキャンパスだし…親睦を深められれば良いと思う。

蛇足
あんまり楽しみにしていたせいだろうか。
昨夜の夢に如月が出て来た(…)

書き始め
まあ
思いついたことを書いていく。
あまり充実しないかもな…。